不動産の積算価格とは

不動産の積算価格とは

不動産の積算価格とは 不動産を土地と建物で別々に評価する方法があります。
土地の建物の評価を別々に行う事例には、地価に基づく土地の評価額と、市場相場とリフォームの有無などで判断する建物の評価額があります。
ひとつの物件として取り扱うのではなく、土地と建物とを分けて考えるのがポイントです。
実際の取引は、建物のある土地で、ひとつの物件なのですが、価格を算出するときに土地と建物に分けて計算します。
土地と建物それぞれの評価額を合計したものが積算価格です。
不動産の積算価格では、土地は路線価と国土交通省の公示価格から算出されます。
建物は、現在の建物に対する評価というよりも、建物を新築した場合の価格を基準にして残価率を掛け合わせて算出します。
不動産投資用の物件は、適正価格かどうかを判断するときに、取引実績だけではなく新たに積算価格を算出して客観的な適正価格を導き出します。
金融機関から融資を受ける場合にも用いられる評価額です。賃貸物件で活用する場合は、収益性と合わせて考慮される項目です。

耐用年数を越えた不動産は取り壊したほうがいいの?

耐用年数を越えた不動産は取り壊したほうがいいの? 不動産には法定耐用年数というものがあり、これは単純な作りの建物では耐用年数が短く、反対に頑丈な作りの建物ではこれが長いことになっています。
例えば木造住宅の不動産の場合は22年、軽量鉄骨やプレハブ造の場合27年、重量鉄骨造の場合は34年、鉄筋コンクリート造の場合は47年とされています。
これらの年数は過去竣工してから取り壊された時までの年数のデータを集め平均したもので、朽ち果てたために取り壊された年数とは限らないことに注意が必要となります。
最近は建材の質が向上したり、リフォームが行われて耐用年数は延びる傾向にあるとされていますからこれが来たからといっても、まだまだ使えることが多いとされています。
そしてこれらは減価償却の際、固定資産税の評価の為に用いられ、例えば木造住宅の場合は22年で資産価値はゼロになるとされ、それ以降は税金がかかって来ないことになるものです。
金融機関でも融資期間としてアパートローンの目安にされることがありますが、実際に住める年数は物理的な見方とか経済的な尺度で測られることがあるとされ、それぞれに違いも出て来るものです。

新着情報

◎2018/7/20

マンションの価値は利便性
の情報を更新しました。

◎2018/5/1

不動産の積算価格とは
の情報を更新しました。

◎2018/2/22

不動産の選び方
の情報を更新しました。

◎2017/12/18

不動産査定額をアップさせるには
の情報を更新しました。

◎2017/10/26

簡易査定の算出方法
の情報を更新しました。

◎2017/7/31

サイトを公開しました

「不動産 価格」
に関連するツイート
Twitter

【9月優待】 [3289]東急不動産ホールディングス(株) 価格:642 ⇒カタログギフト(長期保有向け) 1,000株以上 [7551](株)ウェッズ 価格:584 ⇒オリジナル・クオカード 2,000株以上 #優待 #株 #かいわれ大根の日

現地見ずに買った不動産ですが2年間net7%で回り続け136%の売却価格で成約しました。かぼちゃオーナーどんまい(´・_・`) #不動産投資

再開発などで快適な環境ができて街が魅力的になるのは嬉しいですが、一方で不動産価格や賃貸料が地価に連動して値上がってしまうのは、庶民にとっては頭の痛い話になりそうですよねぇ。。(〃_ _)σ∥ 参考資料がコチラ goo.gl/oGhHQ

Twitterゆうたん(*>ω<*)@yuutann13579

返信 リツイート 51分前

返信先:@Shin_kurose 不動産は 固定資産評価額が 固定資産税や 相続税の対象 実際価格を押し上げているのでは無いと思います 課税額が実際流通価格だと 税金高額になり 払えません

株価でも債権価格でも不動産価格でも、現時点の時価は将来キャッシュフローの割引現在価値です。将来キャッシュフローの額と割引率を知りたい。割引率は、国債実質利率が1階、物価上昇率が2階、貸し倒れリスクが3階、流動性リスクが4階(以下割愛)です。予測ハズれリスクがメザニン(中○階)となる。

RT @takeip: 被災した方には申し訳ないけど。崖の下とかに住んでる人は災害リスクは高く不動産価格はその分織り込まれてる。送電線とかこういう特殊な建築物の近くに住むというのも同じリスクであると今後捉えて行った方が良い。 twitter.com/mikumo_hk/stat…

▶こちらの総集編noteを36,000文字に加筆してからも、多くの方にご購入いただきました😎 やはり『融資編』や『価格交渉編』について、個別にご質問をいただくことが多いです📩 やはり、融資と価格交渉は不動産投資において最重要だと思います💡

Twitterゆとり大家🍀会社員×大家さん@Landlord_Man

返信 リツイート 15:42

新築マンションは1年経つと、法的には「新築」と広告は出せなくなり「未入居物件」と広告する。 また1年経つと不動産会社は登記義務が発生するため、値引きしてでも早く売りたい。 よって新築購入はすべきではなく、1年以上経った未入居物件は価格的にはオススメ。 だいたい500〜1000万円下がる。

ゴルフ練習場の柱が住宅に 天災なので修繕費出さぬという説明に住民怒り #ldnews news.livedoor.com/article/detail…:ゴルフ場が先なのか? 住宅建設がさきなのか?で保険対象も変わる。住宅建設がゴルフ場より後なら 個人で倒壊予想し保険加入しなければならない。 そもそも不動産価格も低かったのではないか。

Twitterオガワヨウスケ@yo_ko_47

返信 リツイート 15:15

不動産って相続時に市場価値の半分ぐらいの価値に見積もられるので税制上有利なのですが、これって不動産価格を押し上げて間接的に家賃などで労働者の生活を圧迫してるし、企業に金も回らないしで最悪なんですよね。山本太郎もこういう所を問題にすればいいのに。