不動産査定額をアップさせるには

不動産査定額をアップさせるには

不動産査定額をアップさせるには 不動産を売る上で大切なのが、売りたい物件に対して得意分野としている会社を選ぶことです。
会社ごとで得意不得意は異なり、一戸建てに強いところやマンションに強いところ、特定のエリアで実績を重ねているところなど、それぞれに違いが見られます。査定額を良くするには得意としている会社に頼むことが大切ですので、過去の販売実績のチェックや実際に話を聞くなどして当たりを付けていく必要があります。
業者を競合させてみるのも査定額アップのコツです。不動産に対しての価値の付け方は各会社が異なってきますが、それゆえに複数社から査定をしてもらうことが必要と言えます。そしてその上で会社間での競合をさせることによって査定額のアップが見込めることがあるのです。
なお、一括不動産査定というツールもあり、簡単に競合をさせることができるとして利用されることがあります。ライバル会社を意識した査定をしてくれますので、自ずと良い価格を引き出しやすくなります。

不動産の訪問査定を利用する

不動産の訪問査定を利用するマンションや一戸建てなどの不動産を所有している場合、あらかじめ査定を行ってもらい、適正価格で販売するようにすれば、自然と買い手もつきやすくなります。不動産査定には2つの種類があり、それぞれ机上査定と訪問査定と言います。
机上査定というのは現地の下見などをせず、書類だけで済ませる査定のことです。一方の訪問査定は、実際に現地を訪れて、不動産の現状や周囲の様子などを調べた上で査定を行います。
訪問査定の利点は、不動産の現状などをより細かく考慮してもらえる点です。部屋の様子などを見て、リフォームの必要性の有無をアドバイスしてもらえたり、日当たりのことなども調べてもらえます。
実際に適正価格に近い査定金額を出してもらえるので、それだけ売却までの期間を短くすることができ、事前準備なども万全にしておくことができます。中には机上査定だけで済ませてしまう人もいますが、現地を訪れた上で査定をしてもらった方が、結果的にはより高い確率で物件を購入してもらえることになります。

新着情報

◎2018/7/20

マンションの価値は利便性
の情報を更新しました。

◎2018/5/1

不動産の積算価格とは
の情報を更新しました。

◎2018/2/22

不動産の選び方
の情報を更新しました。

◎2017/12/18

不動産査定額をアップさせるには
の情報を更新しました。

◎2017/10/26

簡易査定の算出方法
の情報を更新しました。

◎2017/7/31

サイトを公開しました

「不動産 訪問」
に関連するツイート
Twitter

入居の高齢者の方がご心配な不動産・法人のお客様へ。定期的な巡回や訪問に代わってご高齢入居者の見守りとなります。不測の事態の早期発見が可能となり入居制限を緩める事ができます。 est.am/N62H3

Twitter安心電話サービス@ANSHIN_DENWA

返信 リツイート 14:01

13:00にお部屋訪問来るといった不動産屋さんがきません。 れんらくもありません。 普通遅刻するときは連絡しないのかな?

Twitterめんこいちむこ💗@nyanchimu7728

返信 リツイート 13:05

日本には、 ・受給資格者  1000万人 ・受給者     200万人 「生活状況を把握するための訪問調査」 「預貯金、保険、不動産等の資産調査」 「扶養義務者による扶養の可否の調査」 「年金等の社会保険保障給付、就労収入等の調査」・・・ 生活保護には、膨大な手間と作業、コストがかかっている。

Twitterベーシック・インカム拡散@b_ikoi

返信 リツイート 8:15

入居の高齢者の方がご心配な不動産・法人のお客様へ。定期的な巡回や訪問に代わってご高齢入居者の見守りとなります。不測の事態の早期発見が可能となり入居制限を緩める事ができます。 est.am/N62H3

Twitter安心電話サービス@ANSHIN_DENWA

返信 リツイート 8:01

マンションのイメージを調べる時には、住友不動産販売のモデルルーム訪問記が便利 stepon.co.jp/shinchiku/mode…

Twitterデベ研!【不動産デベロッパー研究所】@deveken_

返信 リツイート 5:46

あと賃貸に住んでる方。 最近不動産を語る人が訪問してきて、うちの不動産と契約しませんか?って来る人がいるのでお気をつけ下さい。

RT @kenbiya: リフォームしても埋まらない部屋の営業に仲介店舗を訪問しました!/ 山岡清利さんのコラム / 不動産投資の健美家 kenbiya.com/ar/cl/yamaoka/… #kenbiya

「???」となって不動産会社に相談して見に来てもらっても「なんじゃこれ?」な反応。その謎の装置を調べると「床下ナントカ」という表記が(一応伏字)。 不動産会社曰く「あーこういう装置を訪問販売で詐欺的に売りつける業者がいたんですよ。

Twitter洋介犬@はずネジ(8)稲川淳二氏推薦!@yohsuken

返信1 リツイート289 昨日 14:14

返信先:@Sho25600915 客を訪問したいが、手ぶらでは行けないので、メーカーからプライシングとってアポ入れのきっかけにしよう、、不動産、金融だと画一的な商品なのでブローカーは成り立つと思いますが、まさか機械で😅超特注、仕様や性能も複雑、どう考えても発注者とメーカーがダイレクトな製品。商社、ガン無視で!🤗

【緊急速報】 僕が、ちょくちょくお手伝いに行ってる 欲張り不動産(欲張り爺さんがやってる悪徳だけど法には反してない不動産屋)に、税務署の職員さん達が抜き打ち家庭訪問に、いらっしゃっています。 現場からは以上ですが、また続報が有ればお伝え致します。 現場から酔いどれでした!