不動産の選び方

不動産の選び方

不動産の選び方 土地や建物を売却する場合、借りる場合のどちらであっても、一般には不動産屋に対して相談をした上で、正式に手続きを依頼することになります。この場合に大手と個人経営のどちらがよいのかは、なかなか難しい選択といえ、その都度考えることが必要です。
大手の場合は特定の地域だけではなく全国がターゲットとなっていますので、取り扱う物件数が多いのが特徴です。賃貸の場合は選択肢が増えることを意味していますし、売却の場合も購入希望者を全国ネットで見つけやすいというメリットがあります。
いっぽうで個人経営の不動産屋の場合には、地域に根ざして営業活動をしていることから、大手が取り上げない掘り出し物の賃貸物件を見つけてきたり、地域の有力者とのコネクションで条件のよい購入希望者と引き合わせてもらえることがあります。また土地やファミリー向けのマイホーム、別荘物件などの得意分野を持っていることが多いのも特徴で、目的にぴったり合った場合には絶大なメリットを発揮します。

不動産の付加価値として評価されるものは?

不動産の付加価値として評価されるものは? 不動産は大量生産された工業製品とは違って、土地も建物もこの世に同じものが二つとないというところが特徴です。そのため不動産の評価をするにはかなりの専門的な知識と経験が必要になりますが、ごく一般的にいえば、その物件の立地している場所、面積、築年数、駅からの距離などのいくつかの要素によって決まります。
こうした基本的な要素以外にも、付加価値として評価されるものがいくつかあります。たとえば住宅に太陽光発電システムや家庭用蓄電池システムなどの省エネルギーに寄与する特別な設備が設置されている場合には、これは通常の住宅よりも優れた特徴といえますので、査定のなかでも評価が高くなります。そのほかに設備そのものではなく、住宅性能表示制度の適用を受けていたり、耐震診断の結果が残っているなど、客観的にその住宅に優れた特徴があることがわかる証拠がある場合にも、やはり付加価値のひとつとして評価されるのが一般的といえます。

新着情報

◎2018/7/20

マンションの価値は利便性
の情報を更新しました。

◎2018/5/1

不動産の積算価格とは
の情報を更新しました。

◎2018/2/22

不動産の選び方
の情報を更新しました。

◎2017/12/18

不動産査定額をアップさせるには
の情報を更新しました。

◎2017/10/26

簡易査定の算出方法
の情報を更新しました。

◎2017/7/31

サイトを公開しました

「不動産 価値」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@hugujo でもないんだな。H県T市では築60年、別に古民家として歴史的価値があるわけでもない中古住宅に1000万の値が(不動産業者によって)つけられたりしている。どうみてもマイナス資産だよ

株価でも債権価格でも不動産価格でも、現時点の時価は将来キャッシュフローの割引現在価値です。将来キャッシュフローの額と割引率を知りたい。割引率は、国債実質利率が1階、物価上昇率が2階、貸し倒れリスクが3階、流動性リスクが4階(以下割愛)です。予測ハズれリスクがメザニン(中○階)となる。

環境都市 都市ビジョンの一つで、環境価値の創造によって形成される持続可能な都市をいう。 環境価値だけでなく、社会的価値(健康、ソーシャルキャピタルなど)や経済的価値(雇用、新産業など)の創造をも担うという考え方もある。 #不動産 #物件 #投資

Twitter賃貸コンサルK@不動産は経営だ@K_fudosan

返信 リツイート 15:16

不動産価値は住む価値と貸せる価値と売れる価値の三つがある。

Twitterたかまん社長 不動産投資家@xSpXJeXwcTZzeMz

返信 リツイート 15:05

不動産って相続時に市場価値の半分ぐらいの価値に見積もられるので税制上有利なのですが、これって不動産価格を押し上げて間接的に家賃などで労働者の生活を圧迫してるし、企業に金も回らないしで最悪なんですよね。山本太郎もこういう所を問題にすればいいのに。

総合デベロッパー2強の三菱地所と三井不動産。魅力的な”街”を作ることで人を集め、その場の不動産価値を高めることが仕事。収入は主に同社施設内のテナントからの賃料とその売上げの一部。テナントが入りたいと思える空間・雰囲気を作れるかが腕の見せ所bit.ly/2cWww6j

返信先:@YoichiTakahashi 小生、敢えて、日本の公的債務残高の危機を私見として述べます 日本国政府の純資産で見るとのご指摘は理解します 問題は国債等の公的債務は市場で価値が決まり流動性の高く、反対に資産で有形固定資産などの不動産は流動性が低い事です B/Sを時価評価で考えると負債リスクが極端に高いと思います

バブルの時代や高度経済成長時代の時のみたいに不動産価値の上昇によるキャピタルゲインは期待できなかったの。でもここ数年は、首都圏で不動産投資が活発的になっているみたい♪

Twitterゆうたん(*>ω<*)@yuutann13579

返信 リツイート 13:45

自動運転による不動産価値の変動が一番怖い。。

Twitter🇺🇸𝑺𝒉𝒊𝒏𝒚𝒂🇺🇸@wizard_of_seo

返信 リツイート 13:40

キャップレート 還元利回りのこと。資産の収益から資産価格を算出する際に用いる利率をいう。 資産価値は、発生するであろう収益額を現在価値に割り戻して総計した額に等しいと考えられているが、このとき現在価値に割り戻すために用いる #不動産 #物件 #投資

Twitter賃貸コンサルK@不動産は経営だ@K_fudosan

返信 リツイート 13:17